きこえますか?イヌの声が!






皆さん、ご存知でしたか?


イヌは汗をかきません。


私たち人間は、暑くなると体中の汗腺から水分を出して(汗をかく)体温調節をしています。  

さてイヌはどうでしょう?

イヌは汗をかきませんので、人間のように体温調節が上手ではありません。  
水を飲んだり、ハァハァ言ったり
冷たいところに(穴を掘ったりして)体を押し当てたりすること
くらいしか体温調節の方法がないのです。
(鼻とパッドから若干の汗をかきますが、体温調節できるほどじゃありません。)

みなさん、これで暑いときのイヌの気持ちが少しは想像できますか?

暑いのはイヌたちにとって、たいへんなことなんです!
真夏のあの暑さは人間でいうとサウナの中に毛皮を着て入っているようなカンジじゃないでしょうか?

毎年この時期になると
人間の子供が車の中で熱射病で亡くなったりしているのが(けしからん!)報道されていますが
実はイヌも熱射病で亡くなってしまったという話を聞きます。
それは車の中で「ちょっと買い物に・・・」と置き去りにされたときだけではなくて
家の中や日当たりの良いお庭でも十分に起こりうることなんです。


皆さん、愛犬が暑いときでもできるだけ快適でいられるように工夫してあげてくださいね!


2002.7.5プリティ掲示板よ




READ MEへもどる